催しものご案内

横浜市実施の講演会・交流会

 横浜市健康福祉局ホームページをご覧ください(こちら)。

 

・10/13(金)磯子区難病講演会・交流会                「特発性大腿骨頭壊死症」
横浜市立大学整形外科准教授    稲葉裕先生               
受付:9月19日(火)~ 電話またはFAXで
磯子区特発性大腿骨頭壊死症講演会チラシ.pdf
PDFファイル 531.8 KB
・10/24(火) 南区難病講演会  肺動脈性肺高血圧症
三保町内科・循環器科クリニック 院長 小野 文明医師
肺動脈性肺高血圧症チラシ表面.pdf
PDFファイル 612.4 KB
・10/24 鶴見区難病講演会 全身性エリテマトーデス
聖マリアンナ医科大学病院 
リウマチ・膠原病・アレルギー内科  永淵 裕子先生
鶴見区 SLE講演会.pdf
PDFファイル 730.4 KB
・10/25(水)栄区 難病講演会 悪性関節リウマチ
横浜医療センター  膠原病・リウマチ内科 部長 井畑 淳 先生
栄区 悪性リウマチ講演会).pdf
PDFファイル 256.3 KB
・11/7(火)戸塚区リウマチ患者交流会 公開講座
リウマチの薬物療法と合併症
講師:聖マリアンナ医科大学病院 リウマチ・膠原病・アレルギー内科部長
  永淵 裕子 先生
さざなみの会 講演会チラシ.pdf
PDFファイル 488.1 KB
・11/29(水)磯子区難病講演会  皮膚筋炎・多発筋炎
講師:横浜市立大学 血液・免疫・感染症内科学 講師
   吉見 竜介先生
磯子区 筋炎講演会.pdf
PDFファイル 1.1 MB
・通年 港南区 パーキンソ病患者、家族の交流会(ひまわりの会)
パーキンソン病と診断されて間もない方やご家族の交流会
初めて参加される方は事前に要連絡
H29港南区パーキンソン病交流会ちらし.pdf
PDFファイル 399.0 KB
・通年 青葉区 神経難病交流会 (青梨の会)
神経難病の患者・家族の方を対象の交流会
初めて参加される方は事前に要連絡
H29年度青梨の会チラシ.pdf
PDFファイル 467.7 KB
・通年 旭区 神経難病患者交流会 (あした会)
情報交換、講師を招いてのリハビリや学習会を行っています。
初めて参加される方は事前に要連絡
旭区 あした会チラシ.pdf
PDFファイル 809.5 KB
・通年 旭区 膠原病患者交流会 (みずきの会)
情報交換、講師を招いての学習会を行っています。
初めて参加される方は事前に要連絡
旭区 みずきの会チラシ.pdf
PDFファイル 830.7 KB

神奈川県域保健所実施の講演会

・10/25(水)平塚保健福祉事務所秦野センター講演会               難病のある方の就労支援
講師:ハローワーク横浜 難病患者就職サポーター 中金 竜次 氏
申込:10/19までに
秦野センター講演会案内.pdf
PDFファイル 182.9 KB
・10/30(月)横須賀市保健所 講演会
「多発性硬化症/視神経脊椎炎講演会」
講師:横浜市立みなと赤十字病院 神経内科  金澤 俊郎先生
受付:9月12日(火)~10月23日(月) 電話またはFAXで
01多発性硬化症・視神経脊髄炎講演会(チラシ表).pdf
PDFファイル 181.1 KB
・11/2(火)横須賀市保健所 指定難病講演会
「特発性大腿骨頭壊死症」
講師:横浜市立大学附属病院 整形外科 小林 直実先生
特発性大腿骨頭壊死症講演会(チラシ).pdf
PDFファイル 246.1 KB

センター主催/共催の講演会など

・10/24(火)13時30分 ~16時  ケアラーズカフェ横浜
対象:パーキンソン病患者様のご家族
講師:国立病院機構箱根病院 副院長 荻野 裕 先生
「あなたはとっても大切な人!パーキンソン病患者さんを支えてくれるケアラーのあなたに伝えたいこと」
交流会【それぞれの思い、いっぱい語り合いましょう】
申込:9月13日~ 電話 FAXで。定員 20名 (定員に達するまで。)
会場は、アクセスをご参照下さい。
H29年度ケアラーズカフェ横浜.pdf
PDFファイル 156.7 KB

その他患者会など主催

・10/15 「血管腫・血管奇形」医療講演会 2017
「今できる治療と将来の治療のために、皆さんと私たちができること」
講師:大内 邦枝医師 (さいたま赤十字病院形成外科部長)
血管腫 医療講演会 表.pdf
PDFファイル 384.3 KB

・11/5 (日)網膜色素変性症 医療講演会

 「網膜色素変性症に対する眼科医たちの挑戦」

講師:菅原 岳史先生(千葉大学医学部附属病院 

           臨床試験部臨床研究データセンター) 

詳細は下記をご参照ください。

 http://www.rp-k.com/katsudoh/katudo/sugawaratakeshikoenkai.html

 

 

 

・11/12 (日)ITP(特発性血小板減少性紫斑病) 主催 患者会 なんくるないさー
医療個別相談会・交流会
2017年医療個別相談会チラシ2.pdf
PDFファイル 162.6 KB
・11/13(月)講演・療養相談
「検査結果を正しく理解しよう」 十字琢夫先生 JCHO湯河原病院 リウマチ科
「リウマチとともに楽しい食生活」藤井信也先生 JCHO湯河原病院 栄養部
リウマチ友の会 講演会.pdf
PDFファイル 363.7 KB

その他 支援者・関係者向け

・10/21(土) 日本難病看護学会 企画 セミナー 「箱根で学ぶ神経難病」シリーズ 16
知の普及
神経難病看護テキストの実践「キャリーオーバーを考える」
難病看護学会 セミナー.pdf
PDFファイル 484.2 KB
・12/3(日)これからの両立支援における「連携」を考える
「これからの治療と就業生活の両立支援を考える研究会」
平成29年度 厚生労働省労災疾病臨床研究事業費補助金事業
基調講演:障害年金の活用と関係機関の連携
シンポジウム:産業保健職に立場から 北里大学 公衆衛生学 
       講師 江口 尚 先生
両立支援_1010.pdf
PDFファイル 494.4 KB

新着情報

2017年4月から運営委託が

独立行政法人国立病院機構

箱根病院に変わりました。 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

かながわ難病相談・

支援センター

〒221-0835

横浜市神奈川区鶴屋町

2-24-2

かながわ県民センター14F

TEL:045-321-2711(直通)

ファックス:045-321-2651

横浜駅西口、きた西口徒歩5分

★業務時間10:00~19:00

★受付時間10:00~18:00

 休み(休館日/年末年始)

★面談はご予約願います.